企業のストレスチェックの外部委託なら厚生労働省・労働安全衛生法に対応したメディカル・ビー・コネクトへ

INFORMATION
新着情報

健康診断事務代行サービス(アウトソーシング化)のご案内

健康診断の事務作業は手間ばかり・・・

人事労務担当者の皆様、健康診断の予約等の手配業務で、こんなお悩みや課題はありませんか?

【電話・FAXの手間】

クリニックへの連絡手段は、電話やFAXに限られている。期間中は従業員対応とクリニック対応の電話でコア業務に集中できない

健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像1

 

【手書き書類作成の手間】

健保組合への補助申請書類は手書きばかり。労基署への結果報告書は数値の計算がめんどう

健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像2

 

【変更・キャンセルの手間】

受診日の変更やキャンセルの場合、医療機関及び健保組合への連絡が必要のため、再度一から日程と病院を調整することとなり、二度手間となる

健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像3

 

Excel等管理の手間】

未受診者の管理・検査オプションの有無の管理は、人数が増えれば増えるほどExcelでは手間がかかる

v健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像4

 

健康診断の事務作業は【連絡・調整・作成】等の手間ばかりが多い作業です。

しかしながら、企業の規模を問わずコンプライアンス経営が求められるようになった昨今では、社員の健康診断の管理業務は中小企業様においても避けては通れない問題となっています。

健康診断等、法に則った適切な労働安全衛生管理を実現しなければならない一方、多くの企業ではそれらのノウハウやリソースがなく、対応しきれずにいるというのが現状ではないでしょうか。

 

健診業務に関わる関係者が多く、複雑且つ煩雑

以下図の通り、人事労務担当者が健診業務で関わる関係者は多く、業務内容は多岐に亘り、複雑且つ煩雑な業務が多いのが実情です。

100名の企業で人事労務担当者が費やす健診関連の業務時間は約100時間と言われており、これらの業務が障壁となり、本来注力したいコア業務に割く時間が疎かになってしまっている現状があります。

健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像5

 

人事・総務・経理・営業等あらゆる業務について、一部の業務を切り抜いて、専門性のある企業へアウトソーシングすることが一般的になってきております。

健康診断関連の業務についても例外ではなく、反対に、全ての 企業が悩まされている手間のかかる業務と思料致します。

メディカル・ビー・コネクトでは、それらの健康診断の事務作業を人事労務担当者に代わりお引き受けするアウトソーシングサービスをご提供させて頂いております。

健康診断事務代行-アウトソーシング化-画像6

 

是非、この機会に健康診断関連の業務についてのアウトソーシング化についてご検討してみてはいかがでしょうか。

メディカル・ビー・コネクトの健診事務代行サービス業務の詳細については以下をご覧ください。

→健診事務代行サービス業務の詳細(ご案内)

 

各種相談・お見積りのご依頼等につきましては、以下の問合せフォームからお願い致します。

お問合せ

ストレスチェック、産業医紹介、復職支援、健康診断手配、メンタルヘルスケア他各種研修、産業保健関連についての業務はメディカル・ビー・コネクトへご相談下さい

ストレスチェックの委託会社・代行業者をお探しなら、厚生労働省・労働安全衛生法に基づく義務化に対応した、メディカル・ビー・コネクトへご相談を。企業・職場のストレスチェック実施費用のお見積り・プラン毎の料金・価格比較などお気軽にご相談下さ

2020.07.06

ページトップ