企業のストレスチェックの外部委託なら厚生労働省・労働安全衛生法に対応したメディカル・ビー・コネクトへ

INFORMATION
新着情報

健診結果データ管理システム「newbie」のご紹介

簡単に管理・運用できる
健診結果データ管理システム

お見積り・お問い合わせはこちら

毎年実施する健康診断業務。
従業員の健診結果を簡単に保管して管理したい…

Newbieとは

健康管理業務の効率化と健康経営に貢献し生産性向上を実現する「健康診断結果管理システム」です。

導入メリット

ペーパーレス化、健康管理業務効率化
健康経営
健康データ蓄積

Newbieのポイント

1.健診結果をシステムでデータ管理することで管理効率化

これまで紙で管理していたたくさんの従業員の健診結果。
健診結果を紙からデータ化
クラウドに集約するため、
ペーパーレス化を実現します。
業務量・業務工程・保管スペースも全て削減します。

2.健康診断の進捗や記録を保管して健康管理の見える化


すぐに従業員の進捗が確認可能なので、確認する手間を削減。
未受診者には受診勧奨機能もご利用頂け、受診率を向上
従業員様もスマートフォンで簡単に3年分の結果が確認できます。

3.健診結果をデータ分析・比較で生産性アップ

入社年数や年齢別に分析して抽出が可能です。
データ分析によりどの部署でどんな傾向があるかわかります
データに基づいた結果により、
対策をすることで今後の健康経営に生かすことが可能です。

Newbieの機能

健診結果の確認(企業ご担当者様)


各従業員の詳細結果を確認することが可能です。
過去の結果と比較することで面談や保健指導にも活かすことができます。

健診結果の確認(従業員様)


スマートフォンからでも過去3年分の結果がすぐ確認可能です。基準や項目が統一化されるので、わかりやすく比較してご確認いただけます。

対象従業員のステータス管理


従業員の健診結果を一覧で確認が可能です。
検索機能で、有所見者や再検査者、面談対象者をスムーズに抽出できます。

組織の健康状態分析


5 つの生活習慣病リスクを経年・部署で比較が可能です。データ分析により対策・効果検証にもご活用いただけます。

再受診者への受診勧奨


産業医により健康診断の再検査が必要と判断された従業員に対して、再検査の勧奨通知を送ることが可能。システムで簡単にメールを送れます。

定期健康診断結果報告書の作成


労働基準監督署に報告する結果報告書をシステム上で自動で作成が可能です。有所見者数なども自動で転記を行います。

料金

※表示価格は全て税抜きです。
※最低利用期間は一年間となっております。
※紙(結果原票 or コピー)からデータ化を行う際は、別途データ入力費用( 1 票あたり 1,200 円)がかかります。
※CSVデータで保有できているお客様で且つ弊社 CSV 形式に即したデータ連携が可能なお客様は個別で別途御見積りさせていただきます。

FAQ

Q.システムの導入にかかる時間は?

ご契約後、通常1週間程度でご利用いただけます。
※健診結果の反映には1カ月~2カ月程度お時間いただいております。

Q.健康診断結果の反映までにかかる時間は?

健康診断結果をお預かりしてから、1カ月程度でシステムに反映されます。
※反映対象となる健診結果の帳票数によって多少反映時間は前後いたします。

Q.特殊健診にも対応していますか?

対応はしておりませんが、個別カスタマイズはご相談可能です。

Q.最低利用人数はありますか?

特にございません。企業規模を問わずご利用いただけます。

Q.サポート体制はどうなっていますか?

専任のスタッフがシステムの使い方や不明点などの問い合わせ対応や、より効果的にご活用いただくためのサポートをいたします。

Q.セキュリティはどうなっていますか?

データベースや通信経路を暗号化し情報漏洩対策をしています。
また、認証情報の侵害行為、不正及び異常なデータアクセス、既知のコマンドアンドコントロールサーバーとの通信、既知の悪意のあるIPからのAPIコールなど、不正を検出する仕組みを導入しています。

WAF(Web Application Firewall)を導入し、「Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃」からサービスを保護しています。

お見積り・お問い合わせはこちら

2021.03.05

ページトップ